FC2ブログ
Blog are*kore
妄想を食べて生きてます。
DATE: 2006/12/28(木)   CATEGORY: テレビ
連日見るなよ…
玉木カテゴリーを作るべきなのか否か…(苦笑)
本日やっぱり【大奥】はパスして、TUTAYAへ『氷壁』を探しに行きました。
でもさすがに置いて無くて(泣)、妥協で『赤い運命』ってのを借りてきた。
な~んかやってたねぇそういえば赤いシリーズをいろいろ、この間。
あれはちらっと見たよ、え~っと…石原さとみちゃんと藤原竜也の『赤い疑惑』だっけ。
『赤い運命』は綾瀬はるかちゃんと玉ちゃんでした。
DVDで見たら実はこっちもちらっと見かけたような気がしてきた。
船越の無理アリすぎる熱演(笑)が脳裏にチラっとよぎったw

とにかく船越だよw
殺人者役の船越がいかにも「ワルそ~」な演技をしてます。
あまりにワルそうにしてる姿が嘘くさくってたまに笑けてきました(爆)
船越は刑事役で片平なぎさと犯人を崖に追い詰めてればいいんだよ。
それだけでじゅうぶん松井棒も喜ぶんだよw

そんなワルそうな船越にひきとられた悲劇の娘が綾瀬はるか。
はるかちゃんはいっつもめそめそしてるな。
めそめそする役しかイメージがないなぁ。泣いてばっかりや。

玉ちゃんは検事の息子で、司法研修生という役柄上、金持ちの坊ちゃんっぽかった。
わかりやす~い展開で、許されない悲劇の恋が描かれるわけです。
あまりにわかりやすくてたいして面白くないドラマでしたね(毒)
昼ドラ枠でいいんじゃね?的な。

黒髪で、シャツにジャケットといういでたち(そして金持ちという設定)は
なかなか千秋様を彷彿させるものがありますが、
なんかピンとこない役だったな。大人しい、いい子すぎて。
こんなんじゃ、あたし満足できないからw

《余談》
笑っていいとも特大号、途中から見てたら、テレホンショッキングのゲストで
瑛太→小出くん、ときたんで玉ちゃん期待したのにその後は出てこなかった。
ていうかそれよりずっと前の月で出てたらしい。見逃した。ぎゃぼ~~(悲)
瑛太、暗かったなぁ(笑)趣味はオセロって…w
小出くんはアフロじゃなかった(当たり前やろ)
スポンサーサイト



[ TB-0 | CO-0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © Blog are*kore all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.