FC2ブログ
Blog are*kore
妄想を食べて生きてます。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2008/03/30(日)   CATEGORY: チュート
めがね福ちゃん
炊いた肉…いやいやタイタニックを見た後
オールスター感謝祭の最後らへんを見てました。
もう、いやですねん。感謝祭。長いから、見てられん、もう。
チュート出るって知ってても、どうでもええわ、どうせ映るか!と
開き直って見てなかったわけですけど。
ヌルヌル相撲だけは好きなので(爆)、ちょうど時間が間に合って
ひとりで大声で河本コールをしてました。真夜中に。
よかった!準ちゃんまた連覇でした!ヌルヌル王子!ww

と、そのあとで早おしクイズで25万獲得したのが、ぬぁんと福ちゃん。
それも眼鏡かけてるではないか~~~~~!
とうとう眼鏡かけよったか。0.6なのに裸眼で立ち向かってた彼が。
眼鏡フェチとしては、「うん、福ちゃんの眼鏡もなかなかアリだわ…」と
要チェキラでした。
お隣で徳井さんちらっと映りました。
チュート見れたのはそれだけでしたが(涙)

今日になって、友達のメールから笑っていいとも新レギュラーと聞いた。
ほほほ~ぅ。
火曜日が良かったけど、木曜か。
(火曜日?中居くんが居るからww)
春からのチュートの新レギュラーはほとんどうちの県じゃ見れないものが多いから
まぁ、唯一の救いではあるな。良かった。

それからこの間のアメトーーク。
いや~~、プレゼン大会めっちゃオモロ~!やった。(byナベアツ)
有吉のあだ名センスは神だww

・おしゃべりクソ野郎(品川)←2007年アメトーーク流行語大賞
・薄らハゲのくせに、クソナルシスト男(宮追)
・へらちょんぺ(蛍ちゃん)
・ドロヘドロ(フジモン)
・ダミ声のボロ雑巾(矢野)
・メスゴリラ(兵藤)

笑。<<<腹イテェ>>> 。。。

そして毎回プレゼンに並々ならぬ意欲を見せるケンコバ。
キン肉マン芸人にはもちろん1票いれました。
フリップの中にいちいち越中詩郎が居るんだってーっ!しっかりしろってー!(笑)
もうひとつは、さらばテレビ界を賭けた大一番(笑)
あんたの生き様、オトコマエやw
スポンサーサイト
[ TB-0 | CO-0 ] page top
DATE: 2008/03/25(火)   CATEGORY: チュート
くりなん
昨日のくりぃむナントカは神だったなー。
久々にアホほど笑ろた。

いきなりこっぱずかしい天然っぷりを出してしまったお徳井先生。
たまに出ますね、あぁいうポカがw
浅香唯に骨抜きにされマジ照れだったお徳井先生w
上田をボロカス扱いしたお徳井先生w 

いや~神だったなぁ(笑)
おもろかったなぁ~
カワユスだったなぁ~

あ、福ちゃんは冬瓜当てたよ!すごいっ。(それだけか!もっと触れたれや!)
[ TB-0 | CO-0 ] page top
DATE: 2008/03/23(日)   CATEGORY: チュート
アップ☆
やばす。

のどごし<生>の新CM。
お徳井先生がメインでがんばってらっしゃるのですが
かわいすぎてやばい・・・・・・・・・!(萌)

「のどごしアップ」(o゚ 3 ゚o) ってブリッコしてるバージョンがたまらん。。。

よっきゅ~~ん か~わぇええ~~~~(変態化)ウヒヒ
[ TB-0 | CO-0 ] page top
DATE: 2008/03/23(日)   CATEGORY: 観賞メモ
日テレは死神好き
観賞メモでーす。

まずは映画館にて。
【SWEET RAIN 死神の精度】
L公開中ってのに、また死神話とは日テレはどんだけ死神好きやねんw
なんとなく、あとからジワジワくる映画でした。
見てるときにはちょっとソフト過ぎて物足りん感じもしたけど
3話オムニバス形式なストーリーが実はつながってる、
そしてその絡まりが・・・切ないんだ、これが。
一番良かったのは、主題歌を歌う謎の歌手・藤木一恵の歌声です。
実は映画の中でコニタンこと小西真奈美が演じてる役名で
そのまま主題歌としてコニタン自身が歌ってるんでありますが、
この曲がめちゃめちゃいい~~~~~!
曲がかかるたびに泣いてました、あたし。
すでに予告編で見てた頃から主題歌がなかなかええ曲やな~と思ってたので
下に小さく名前が出てた「藤木一恵」って誰なんやろ、と気になってたんですよ。
まさかコニタンが歌ってるなんて想像もしてなかったのでね。
いや~、コニタン歌うめぇ~な。
もともと好きな女優さんですがさらに好きになった~。
コニタンの役は電化製品会社のクレーム処理係という設定で、
あたしの仕事もちょっと似たところがあるので、余計に感情移入した。
金城っちは、死神ゆえ、ちょっとした世の中の流れについていけてない、
そこが天然ぽくうつってかわゆすでした。
あと、”ミュージック”を聞きながらいちいち首を振ってるところもw
ミュージックならどんなジャンルでも好きなんですかね。
CDショップにぞろぞろと仲間の死神がたむろしてたのを見ると
死神はみんなミュージックが好きなのだね(笑)
あと富司純子さんも良かったです。富士さんも好きです。
寺島しのぶのお母さんですよね。綺麗だ。ああいう凛とした女性は綺麗だ。

あとはDVDにて。

【クワイエットルームにようこそ】
松尾スズキ映画、好きなのでほっとけないw
舞台は精神病院で、主人公の運命も結構重いものなんだけど、
やっぱりところどころアホだった。さすがスズキw
けど内田有紀のプロモーションビデオじゃないかと思ったね。いい意味で。
めちゃめちゃ良かった、内田有紀。
見ながら「かわいい~!」とか、「かっこええ~!」を連呼しましたよ。
女優さんとしてすごくあぶらが乗ってきたんじゃないですかー。(何様だ)
大竹しのぶ姐さんの怪演もさすがであります。
よくもまぁ、あんな憎らしいババアを演じられるもんだ。かっこえぇー。
あと蒼井優ちゃんも出てます。か~~わ~~~~い~~~い~~(虜。)
優ちゃんはパンクな役もたまにやりますよね。それも上手いから、すごいなぁ。
内田有紀がお笑い番組ばっかり見てダメダメな生活してる様子が、
今のあたしに重なって背筋がゾっとしたww

【タロットカード殺人事件】
ウッディ・アレン監督作品は実はあんまり好きじゃありません。
なんかしっくりこないものが多くて、単にあたしの好みじゃないだけなんだろうけど。
今回もじじい(アレン)自身も出演。じじいは出たがりやなぁ(苦笑)
そんなじじいが虜となって、自分の映画に出させまくってるスカーレット嬢。
スカーレット嬢もしたたかやなぁ。
じじいを手の平の上で転がして、映画界の土台固めをちゃんとしてエライよさすがだ!
そんなしたたかなスカーレット嬢がかっこよくて好き☆
今回はずっと眼鏡をかけてるスカーレット嬢。
ヒュー様に眼鏡はずしてと言われるも、「コンタクトは眼球に直接触るから」と
眼鏡にこだわる理由にウケたw
内容的には2時間サスペンスみたいな感じでたいしたもんじゃなかったけど
スカーレット嬢とヒュー様が見れただけで満足でした。
あ、あとタイトルがちょっとダサいね。


[ TB-0 | CO-0 ] page top
DATE: 2008/03/18(火)   CATEGORY: チュート
イタリアンな感じ
わくわく風雲徳井城に住みたいな~(ぼー。)

キョートリアルのサイトでまとめて徳井城の案に目とおしてたら
腹がよじれたーww
アホな城下町やな~。めっちゃ住みたいー。
瓦版屋役でいいからw 殿、おねがいします。

おととい、そんな殿がまた夢に出てきたのですけど。
わぉ!はじめておデートしてる夢やって、めっちゃテンション上がったw
はじめはなんかウインドウショッピング的なことしてたんですけど
「Rー1はなにで出るの?」って聞いたら
「堺太一やで~」って。
「ふ~ん。そっかー。」と答えるあたし。

なんちゅうノーリアクションな会話(笑)
といってもあたしはまだ堺太一というキャラを未だに見たことがないんですけどね。

そのあと場所がイタリアンレストランに移って。
天気がいいぽかぽかした日で、すごいひらけた場所にあるオープンカフェ的な造りの店で。
その入り口で誰か、誰かしってる人…
髪の長くてめっちゃ美人な、女優さんかタレントさんが1人でご飯食べてたんです。
名前が思い出せなくてめっちゃいらいらしてるんですけど。
その人がどうやらあたしと知り合いらしく、
「おっ?デート?」と聞かれて、
「そうよ~~ん♪」とスキップしながら店にはいっていくバカなあたし(爆)
その後ろで3mくらいの距離で殿がついてきていました。

なんで手つないでくれへんねん!ボケ!(爆爆爆)

で、そこで終わりました。
あ~また肝心なめくるめくエロの世界まで進まなかったぜぃ。くそぅw


ああ、録画してたアドレナガレッジを見なくちゃ。忙しい忙しいっ。
[ TB-0 | CO-0 ] page top
DATE: 2008/03/17(月)   CATEGORY: チュート
長丁場な休日
次課長井上さんのブログ見てたら
コロネにストラップ付けててウケたwww アホや。

土曜の夜の吉本芸人のドラマ見ましたか。24時間あたためますか、ってやつ。
「小松ナ~イツ!」がツボだったw
4話オムニバスだったんですけど、
山ちゃんの回で確実に視聴率ぐ~ん下がっただろうな(爆)
キツかったー、山ちゃんばっかり映ってる時間が息苦しい(苦笑)
他にもスケジュールあいてる芸人いたやろ~になぁ。
オリラジの回はストーリーが甘酸っぱくてなかなか良かったんですけど
なんせ主役藤森なんでね…テンション上がらんっていうか。
相手役の女の子が超かわいかった。藤森なんぞにもったいねぇ!
その子の彼氏役で麒麟川島がやけに映りが良く登場したんで、わぁカッコえぇと普通に思った。
トシは役者向きですね。やっぱ器用やな~しっかりしてんな~って思った。
トシの回がいちばん面白かったです。タカのチンピラ衣装は案外似合ってましたw
河本はトリでしたが内容が内容だけに(富士樹海店ってw)、
もうちょっと明るいストーリーで良かったんでは?と思いました。
でも涙のシーンは本当に泣いてましたよね?やけにガチンコな河本氏でありました。
去年もしずちゃんと出てたクリスマスドラマあったけど、
河本はこういうときいつも主役級待遇やね。
チュートは参加してなくて残念。。。ちょい役でもいいからどっか期待したんですが。
次回よろしくお願いします。
そういえば井上さんも出て無かったよ。コロネばっかり食べてないで仕事しろよw

で、見終わってレンタルショップにて
去年の正月特番の「やりすぎ長時間DVD笑いっぱなし伝説」かりてきた。
要はやりすぎコージーの正月特番・吉本芸人祭りですよね。
生放送は9時間あって、DVDで編集されてても正味8時間はあったんじゃないでしょうか。
仮眠とりつつ日曜日に全部見てやりました(必死w)
ああ~我らが若大将・今田さんはほんとにいい人です。
今田さんが司会ってのがいちばん安心してのんびり見れるわぁ。
無茶ブリしないし、若手のフォローしてちゃんと笑いにかえてくれるし。神やわw
イスとりゲームのケンコバの”仕上げ”具合が半端じゃなくて良かった。
スナイパーだよあんなの(笑)
あと板尾24は近年稀に見る度肝をぬく企画でしたw
なんだあの人。
板尾さんの生態は想像をはるかに超えておりなんと表現していいのかわかりません。
ただひとついえることは来年もぜひ板尾24は恒例化してくれるのを祈るのみ!面白すぎる。
小笠原くんの占いランキングは、2007年の話なので結果論として見てましたが
やっぱり当たってるな。1位たむけんと100位じゃりずむ山下の歴然さよw
1位のたむけんどれだけ稼いだかってことですよ。
でも笑ってらんない人がいましたね。
99位がわれらがお徳井先生。なんで~???めっちゃ働いたのに。
”肩に力が入りすぎる1年”って言われてたけど、そういう意味で自分のやりたいように
できんかったってことかな。今年のは何位やったんやろ。気になる。
それにしてもそこで抜かれたときのお徳井先生の疲れ顔っぷりったらなかったですね(苦笑)
寝てなさすぎて、意識が朦朧としているのがばればれでした。
たむけんみたいに、番組途中でぐっすり寝たらよかったのにww
あの獅子舞の風呂敷は、かけ布団代わりになるんだよっていうのが勉強になりましたね。
[ TB-0 | CO-0 ] page top
DATE: 2008/03/10(月)   CATEGORY: 観賞メモ
邦画2本ダテ
映画館にて珍しく邦画2本ハシゴ。たぶん邦画を立て続けというのは初めてかな。

【L change the world】
遅くなってゴメンよ松ケン!
ほんというと公開されてから、DVDでもいいかな~と思い始めてた矢先
おしゃれイズムで青森なまりを連発する松ケン見て、
「やっぱ好きだわ!」と思い映画館いった(不純)。
Lたんはカワユスだわ~相変わらず!
丘の向こうからチャリでガキ2人をつれてこいで来る姿は完全に笑かそうとしてるよなー
ずるいなー(笑)
お菓子おでん(笑)を作って差し出してみたものの、
いらないと首を振られてキョドるL。かわいすぎる。心が折れたねw
飛行機に飛び乗るシーンはハラハラしましたね。
Lたん、一生分の運動神経使ってしもうたやんw
ワタリが亡くなったあと、あの部屋は誰が掃除してたんでしょうね。
菓子食い散らかして大変ですよ。あたしが掃除いったろか~?
ラストシーンはふがいなくも涙出そうになりました。
もう少し生きていたくなったLたん。。。Lたん死ぬ前に人間の愛にふれたんだね。。。
ストーリー的にもまぁ満足です。
高島の言いなりになった環境団体のグループはあまりにも機械的人間すぎて違和感ありましたが。
特にあのネエチャン、必要以上にこえぇーっつの。
鶴見さんの死にっぷりはもう少し短くならんかったですかね。
丸こげ血だらけ姿は一瞬ギョっと固まりました。あそこはドーン・オブ・ザ・デッドね。

【クロサギ】
最近夕方にドラマの再放送してたんで見てたんですけどすっかりハマってしまいまして
映画も結局見ちゃいました。
主役が山ピーだからはじめはナメてたんだけど、脚本がいい。脇を固める俳優陣もいい。
黒崎っていう役はけっこう演じがいある役だから、やりたい俳優多いんじゃないかな。
ジャニ向きな役でも脚本でもないと思う。
だから山ピーはいい役回ってきて良かったと思うよ。
ただもうちょっと年齢的に成熟してれば、もっと役相応になると思うけどね。
騙すにも限度があるやろ!ってくらい見た目が若すぎるときがあるからね(笑)
山ピーは中1くらいの頃から知ってるので(某Jrファンだった時期があるからw)、
いつまでたってもあたしのなかでは山ピー=可愛らしい童顔少年ってイメージだったけど
黒崎のときはちょっと大人の男な一面も見れてドキドキしちゃうのも事実。
山ピーも大人になったのね~(すっかりおばさん目線。)特に胸板とか「まぁ!」って感じw
山ピーといい斗真といい先輩の後ろでちょろちょろしてたハナタレ小僧だったくせにね~w
ちょっと目をはなすと急に色気だしてくるから、育ちざかりってこわいわ~。
けど映画がはじまっていちばん最初のショットが山ピーのドアップで、
客席から女子高生らしき女の子の「きゃ~カッコイイ~!」って声がして
あ、やっぱりジャニーズ映画なのかこれは…とちょっと落胆した。。。
ああいう声援はアリーナでやってくれ。映画館でするな。。。
ドラマの最終回の最後の最後に思いっきりダマされて「ええ~~!」って声が出たんで
映画のラストにもそれを期待したけど、さすがにどんでん返しは無かったですね。
でも、じゅうぶん楽しめました。
あ、山ピーがジャック・スパロウの扮装をしてるシーンは正直いらんやろと思ったけどw
あとPCキングの営業マン姿は特命係長只野仁にしか見えなかった(笑)
あたしはてっきり、かたきである岸辺シローに復讐するんだと思ってたんですが
勝負の相手はほとんど竹中直人でした。
魔王杉田ももっと絡んでくると思ったんですけど、はじめだけでしたね。
哀川アニキは今回も高笑い。あの高笑い、アニキ高音だからちょっとヘンで笑ってしまうw
堀北ちゃんはイケメンパラダイスで忙しかったのかほとんど出て無かったですね。残念。
堀北ちゃんの心の葛藤も切なくてドラマの見所のひとつなのでね。
山崎さんは本当にこの話の核ですよ。あのたぬき親父っぷりは凄い、凄すぎる。
あの人の頭の中は誰にも計り知れない。そして誰をも魅了するそのオーラがにじみ出てるものね。
その山崎さんと対峙して演技することで山ピーはかなり鍛えられたと思います。
[ TB-0 | CO-0 ] page top
DATE: 2008/03/08(土)   CATEGORY: 観賞メモ
ライラ・ジャンパー
【ライラの冒険 黄金の羅針盤】
まぁまぁ。
ナルニアよりは面白かったかなという印象。
先行上映でみたのでもう内容を忘れかけていますが(爆)
人がいっぱい集まると、ダイモンも同じ数集まるわけで、
画がギュウギュウになってました(笑)
ライラはまだ子どもだからダイモンのかたちが定まってないんですね。
ネズミっぽくなったりイタチっぽくなったり、はたまた鳥みたいに飛ぶときもあるし。
ニコールのダイモンがめっちゃ嫌いですあの猿。こえぇ。
最後のほうで隔離施設が爆発したとき、ニコールが後姿ばっかり使われてたので
あきらかに代役だなというのがバレバレでした(汗)
あとクマさんカックイイー。
「イオレク・バーニソン」ってフルネームで呼ばれまくるのもカックイイー。

【ジャンパー】
「短っ!」って印象。
久々にちょっとお金損したかもと思う映画だった。
な~んか短すぎるし、雑すぎる映画だったもの。
飛びゃ~イイと思ってる。飛びすぎて展開がスピーディーすぎるから
それで1時間半たらずの映画じゃ、見た感覚は賞味40分くらいよ。
それにダイアン・レインの役は必要ないだろ!
パラディンの1人って、けっこうエライっぽかったけど
彼女は組織の中でどれくらいの地位かもわからずじまいで。
ヘイデンはわざとあの髪型なのかな。ちょっとドンくさく見える感じに。
あたしゃもっと綺麗なヘイデンが見たいぜよ。
東京の地下鉄のシーンで新庄の看板がちらっと見えてフいた(笑)
[ TB-0 | CO-0 ] page top
DATE: 2008/03/08(土)   CATEGORY: チュート
カフェでマンスリー
休みの日、マンスリーよしもとを買って、お洒落カフェで1人
カプチーノをたしなみながらそれを読んでた自分。
「終わってんな・・・」と思いながら(爆)写メつきで仕事中のRちゃんに状況をメールした。
「いよいよ変態の域だね☆」というご返答がかえってきました。ありがとう。
表紙が山ちゃんですからね。店員さんが呆れた目でこっちを見てきますよエエ。

福ちゃん5位て(笑)あまやかした票数ww
そりゃカワイイとは思うけど、5位はないだろ。
まぁ本人かなり喜んでるというKYっぷりなので(笑)いいんじゃないですか。
写真もかわいく撮れてるしね。記念。記念w
井上さんがとうとう殿堂入りですね。
これは当たり前の票数です(笑)ショットもぶちぬきかっこヨスでした。あは~んさとし~☆
照れちゃってかわいいわ~~~~(嘗め回すように観賞)
前にも書いたことがありますが、もともと顔面だけの好みでいえば
既に殿堂入りしたお徳井先生と井上さんでは甲乙つけがたい名勝負やと思ってます。
こないだ井上さんが眼鏡かけてる写真を見たんですが
眼鏡ふぇちとしては井上さんの眼鏡姿もズキュンバキューンな破壊力でしたね。
ぜひ殿堂入り記念に、お徳井先生&井上さんの眼鏡祭りをマンスリーよしもとで
掲載していただきたいっ!(興奮)

話を戻して(汗)、井上さんが殿堂入りとなると来年の1位がまったく予想できません。
2位以下は毎年入れ替わりしてますもんね。
ライセンスが2人とも上位なんですね。
でも2人とも入ると芸人としては不利やから可哀想やと思ったり。
綾部くんとか意外と低いですね。知名度が左右するんでしょうかやっぱり。
シャンプーのこいちゃんとかも低くてびっくり。
10位がテルモッソやったのは笑ったw ギリギリイケメン健闘おめ。ぴっちゃん喜ぶね。

ロンハー面白かったっす。
お徳井先生が予想屋だったので、結構映ってくれたし。
でも格付け出てもいつも先生は上位なのが分かりきってるのでオイシくないw
対して河本はイメージアップ作戦がまんまと成功してますね。
世間はだまされてるよ!
コンパで女の子呼ぶためにどれだけお徳井先生を連れまわしてるかww
まぁ河本のそういう器のちっちゃいところが逆に好きですけど。
今回いちばんツボだったのは秋山の名言ですね。
「おんなはヒザが落ちてから。」は遺言にしたほうがいいwww

逃走中はすごく面白かったのと、なんか切なくなったのと微妙な感じで見てた。
だって、絶対お徳井先生が裏切り者やるのは決められたことやったと思うもん。
ジャンプ!もう終わるからなんとか最後に盛り上げとかないと
っていう頃にこの”裏切り者”だしてきてさ、
ここでオリラジ(とくに藤本)が裏切り者じゃあきらかにバレバレだし、
かといって裕くんは事務所的にイメージダウンはNGだろうし、
そうなったらチュートのどっちかになるわけでしょ。
そしたらやっぱりお徳井先生にまわってくるでしょ。
MCやから引き受けなきゃしゃーないでしょ。
だからあんなキャラ違いなこと任されたわけでしょ。
な~んか、大変やな~って思った。
そういう政治的なのはナシで、のびのびさせてあげてください。。。

あ、チュートが春から出演するというドラマの話しですが。
主演マチャアキかぁ~~~。視聴率期待でき~~~ん。。。。(爆)
ぶっちゃけチュートが出なきゃそんなドラマ見ないよ。
かといってあんまりにもチャラチャラした若者むけドラマもいやですけど。
なんか全然わくわくしないね(爆)
[ TB-1 | CO-0 ] page top
copyright © Blog are*kore all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。