FC2ブログ
Blog are*kore
妄想を食べて生きてます。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2005/07/31(日)   CATEGORY: テレビ
かわいいお子じゃ
神木クン(神木龍之介)がおしゃれイ●ムに出てた。
今更だけど、サブイなこの番組のタイトル…。
神木クンかわいすぎだー。
あんな子供が欲しいです。つーか、産む。
反抗期無さそうでイイねーw
【ハウル~】のマルクルの声、神木クンですが、マルクルの声聞きたさにレンタルで再見するでしょう。ハウル自体はどうでもいい。とにかくマルクルの声がかわいいんだもん。
神木クンが納豆食べてたの見てあちきも無性に食べたくなってきた、納豆。
うちはオカンが納豆嫌いなんで買ってきてくれないんす。
だから納豆の存在を忘れかけてた、ここ半年くらい。
納豆は美味い。ホカホカごはんに納豆…たまんねー。納豆大好きー。
明日にでも買って帰ろう。キムチとからめてキムチ納豆だっ!
スポンサーサイト
[ TB-0 | CO-0 ] page top
DATE: 2005/07/31(日)   CATEGORY: 雑記
ぷりんぐ●す。
29日は【喜劇王】廉価版の発売日だったわけですが、買った人の感想を読むと、買おうかどうしようかまた迷ってきた。うぉお。
特典にインタビュー映像がついてるらしい。星爺とセシリアとカレンの。見てぇーよぉ。どないしよー。
前にも言ったとおり、喜劇王自体はあんまり好きじゃないけどね。
シリアスものに出て欲しい出て欲しいと言ってるくせに、星馳作品いちばんのシリアスさのこの映画は好きじゃないって、思いっきり矛盾してるあちきです(爆)

喜劇王といえばラストで出演者が突然、某ポテチメーカー「ぷりんぐ●す」をバカ食いしているシーンが浮かんでくる。
ぷりんぐ●すが映画のスポンサーだったためだが、あのラストは納得いってないと思うわ、星馳監督(笑)
きっとラストにあのシーンを持ってこなきゃいけなくなった経緯の上では、大きなバトルがあったに違いない。

(以下、妄想)
星輝有限公司にて、緊急スタッフミーティング。

ティンさん(以下、田)「大変です監督。ぷりんぐ●すサイドがどうしても”出演者が商品を食べるシーンを入れろ”と抗議してきました。シーンを入れないとスポンサーを降りるって言ってます!(゚Д゚;」
星「ヤダー。何の脈絡もないじゃないか。脚本は書き直さないぞー。 ヽ(`Д´)ノ」
田「そうはいってもですねぇ…!(@Д@;アセアセ
 スポンサーはとても大事ですよ。ここはひとつ、ね?ね?ね? 」
星「くどいー。ヤダったらヤダー!ヽ(#゚Д゚)ノ 
 スポンサーとうまく話をつけるのがお前の仕事だろ?俺は帰るっ」
ミーティングルームを去ろうとする星。
田「待たれぇ~い!ここはひとつ!ここはひとつ…!」しがみつく田。
星「ええぇい、無駄じゃ!放せ放せ~い!」
周りのスタッフ、止めに入る。「殿中でござる!殿中でござる!」

…そう、こうして激しい問答のすえ、星爺が折れたに違いない。


[ TB-0 | CO-4 ] page top
DATE: 2005/07/30(土)   CATEGORY: 香港・中国
花様年華だっ!
まずはお礼。
トラックバック。アリガトウゴザイマスー。
読まれてるんですねーいろんな人に。ヘンな感じw
本家サイトのほうも、よくわかんないけどカウンタだけは数刻んでて「なんでやろ?」と思ってましたがブログから辿り着かれる方もいらっしゃるのかな。最近めっきりブログとCinema diaryしか動いてないですが、そんなサイトでも来ていただけるだけありがたいです。

さて、今日ちょっと「オオ!」と思ったことがありました。
バイト終わりに、タイムカードを押しに事務所へ。事務所には数人のマネージャーのデスクがある。と、あるデスクにおいてあった(正確には、明らかに”飾ってあった”)ブツに目がいった。綺麗にラミネートされた【花様年華】のチラシ。
「うわ!花様年華じゃん!すげー!」と、そこまで花様年華が大好きなわけじゃないが、妙にテンションあがってしまった。
なんか、”香港映画見るんだ、この人…!”って思っただけでだけうれしくなったというか。
そこは、あちきのいる部署とはほとんど接点がない、あるマネージャー(男性)のデスク。
今度聞いてみよう。「花様年華好きなんすかー?」ってw
ついでに「【大英雄】は見たことありますか?」っつって(笑)
まぁ周りに香港映画が好きって人がいないから、それだけでうれしいよあちきは(遠い目)。もっと香港を愛でようよ、みんな…。

映画館に勤めるようになって、タダで映画が見れる代わりに、見終わったら感想を書いて提出しないといけない。で、最後に”今後上映して欲しい作品”って希望欄があって。あちきはひたすら「香港映画…!」で押し続けている(笑)…全然やってくれないもん。とくにシネコンは。韓流ばっかりやりやがって!きー!
たぶんうちの映画館でも今年に入ってからは【カンフーハッスル】以来やってないよ香港映画。ざけんなよ!(キッズ●ォー風)

そしてさらに帰り道。以前のバイト先に寄っておしゃべり。
カンフーハッスルを前半40分くらい見たという元同僚は、「なんか暴力的すぎて…。あの感じのまま最後まで行くん?」と聞かれた。あー、やっぱりそう感じる人もいるのかなぁ。女の子向きではないのか?あれは。そうかな?あちきははじめて見たときから爆笑してたんだけど。(斧頭会ボス、ダニーくんの歯があまりに黒い時点で笑ってたw)
でもまぁ、少林ではわかってくれなかったけど、やっと星爺が男前だと理解してくれたことは素直に喜びましたw
彼女からはこの間、謎のメールが送られてきた。
「アンディ・ラウとチャウ・シンチーと、あとひとり誰だっけ?」というメール(苦笑)
答えはトニー・レオンなんですw
あちきがその3人を覚えておけば今の香港映画界をどうにかつかめるんじゃないの、と言ったばっかりに変な理解の仕方をしている彼女であった(笑)ちなみに彼女【インファナル・アフェア】でヤンにはまって、トニしゃんが好きなんですが(爆)
好きなら覚えろよ名前…w

[ TB-0 | CO-0 ] page top
DATE: 2005/07/29(金)   CATEGORY: 香港・中国
三国志
こんなニュース発見
【中華芸能】呉宇森:「三国演義」映画主演は潤発、朝偉、渡辺謙か
三国志の映画化かー。
三国志については「三国無双」(PS2のゲーム)でついた知識ぐらいしかないですが(爆)、この映画実現するなら気になるところ。
また謙さんだ。どんどん外で活躍するね謙さん。
てことは謙さん今度は中国語をマスターせにゃならんのか。大変だなぁ。
劉備役→チョウ・ユンファ
孔明役→トニー・レオン
曹操役→渡辺謙
劉備ってリュウビゲントクだよ、な?(知識浅)
孔明ってどんなんだっけな。忘れた。。。
トニしゃんの古装はたまらんね。もちろん髭アリでしょうね。ないと許さないわw
こういうのに星爺に出て欲しいんだけどなぁ。一度でいいから。シリアスなやつ(笑)
【食神】で一瞬だけ映る
0729.jpg

この格好があちきとしては異常に好きだし(笑)こんな感じで三国志に出てくれ。
でも武将じゃないなコレは。老子?孟子?孔子?っぽい(笑)
[ TB-1 | CO-2 ] page top
DATE: 2005/07/28(木)   CATEGORY: 雑記
いざ県庁
最近、うちの本家サイトのほうの広告がモロにエロいんでどーしようかと(汗)
ここのサーバーは無料かつ容量無制限、おまけに安定してるんで気に入ってはいるんだけども、どうにもあのエロ広告がねぇ。。。
「人妻」とか、文字にびっくりする方もおられるはずw
まぁ、引っ越しするのもめんどくさいんであちきはいいんですが。
それからテンプレ。また変えました(笑)種類多いんでいろいろ変えるのが楽しいんで♪

さて、ただいま大学のPCルームでカキコしてますが、静寂に包まれるこの室内で大胆不敵にも「うまい棒」食べてやった!ぎゃはは。
室内に約10人くらい見ず知らずの学生がいますが、その中でひとり音を立てて「バリバリボリボリ…」と。我ながら男前な行動(笑)
にしても、たこ焼き味はあんま美味しくねーな。。。

今日は朝から県庁に行きました。
県庁なんて小学校のときの社会見学以来だw
卒論に関わる調査に、県庁のお偉いさんが協力してくださるというので。
着くなり、「えらいとこ来ちまったぜ…」とビビリつつ、9Fへ向かう。
がしかし、広すぎて迷う。即、お手上げ。(爆)
1Fの受付に再度戻り、オネエサンに教えてもらった。
オネエサン、綺麗だった…。
1F入ってすぐのところにパスポートの発行してくれるところがありました。(なんていうの?あの窓口)
それを横目でうらめしそうに見るあちき。
ハイ、パスポート持ってませんw
パスポート欲しいー!うがぁー。
旅行行く予定なくても先に作っちゃおうかな?w
なんだか窓口で☆ちゃんが「おいでおいで~」って言ってたような(言ってない。)
うがぁー香港行きてぇー。香港ーん!

県庁帰りに本屋へ。TV雑誌をチェックすると【亡国のイージス】のキャストインタビューが!
ぎゃーす。安くんカッコヨスギル…(くらり)
気になったのは安くんの役名。ドンヨル?ヒョンドル?コンドル?ユン・ピョウ?サモ・ハン・キンポー?(明らかに違!)みたいな感じだった。てことは日本人役じゃないのか???はげしく気になる…。

>追記
公式サイトにて調べてきました。安くんの役名は
山崎謙二/ドンチョル 役
って書いてありました。日本人役…なのか?やっぱり不明。(サモハンではなかったな/当たり前!)
画像見た限りほとんど坊主に近いですね。男前は坊主でも男前ぇぇ~!
そして軍服が素敵~~ぐふ。
あ、そろそろレンタルでは【ローレライ】が出るわね。軍服ブッキーも忘れず見ないとな(笑)
[ TB-0 | CO-0 ] page top
DATE: 2005/07/28(木)   CATEGORY: 仕事
「耳」
今日バイトに行ったら、職場の人たちがへんな「耳」をつけて、でも何食わぬ顔して仕事していた。
ポケモンの公開に合わせて、「耳」をつけているんだとか。
いきなりドン引きしていたあちきだったが
「ミューとルカリオ、どっちがいい?」と聞かれた。
ミューもルカリオもポケモンのキャラのことで、ミューだったらピンク、ルカリオだったら青い耳なのだ。
「どっちでもいいです…。」と答えたらルカリオを渡された。。。
しょうがなく「耳」をつけ、仕事。
はじめは売り場に3人いたんだけど、2人が休憩にいってしまって、チケット売り場にあちきだけしかいなかったとき、女子高生3人組が来た。
…そして感じた。
向こうのほうであちきを見て「プププププ」と笑っているのを!!!(恥死)
笑いを隠しつつやってきた女子高生3人は「電車男3枚」と言いつつも、明らかにあちきの頭の「耳」を見てウケている。
あ~笑え、笑うがいいさ。
こっちだって楽しくてやってんじゃねー!!!
[ TB-0 | CO-0 ] page top
DATE: 2005/07/27(水)   CATEGORY: Johnny
ジョニーDVDラッシュ&ガエたん動画
【パイレーツ・オブ・カリビアン】特別3枚組 8月26日発売。


し、知らなかった…。
米版で発売されたのは知ってたけど日本でも出すのか。。。
今買い直すのはイタイ出費だぞ。7月の星爺DVDラッシュに続き、なにもそこまで立て続けにあちきをいじめることはないじゃないか…。いえいえ、うれしい祭りですけど。財布と相談すると空っ風が吹きそうです。
米版見た人のカスタマーレビュー読む限り3枚目の特典映像、なんだか微妙っぽいが…。
ちなみに特典は
Disc3:
●キャプテン・ジャックになる(約7分)
●バルボッサになる(約5分)
●船の爆破(約6分)
●サルの名はジャック(約5分)
●【続】撮影の舞台裏(約15分)
●各国語の吹替え(約4分)
●アトラクションから映画へ(約7分)
●アニマティクス : 奇襲シーン(約4分)
●アトラクション“カリブの海賊”誕生秘話(約14分)
だそうで。う~ん、どうしよ。

【フレンチなしあわせのみつけ方】がはやくも8月に出ることすらも最近知ったというのに…。これも26日発売やん…。こっちはミニシアター系のフランス映画でジョニーはカメオ出演。映画館で見れなかったしなー。でもDVD買うほどなのかなー???
けど確実にこの映画のジョニーはあちきのツボっぽいんだよな。
【シークレット・ウインドウ】の頃に撮影されたものだから、めがね&くたびれかけの金髪。何気にこのスタイルが好き過ぎなんですあちき。おまけにスーツよ。きゃあ!そしてもちろんフランス語。ぐは!(吐血死)
ジョニーは主人公シャルロット・ゲンズブールがCD店で出会う謎の男(笑)
0727_2.jpg

0727_3.jpg

いいなぁシャルロット…。意味も無く視聴器の周りウロウロしてみたら、悩殺めがねジョニーに出くわさないかな…(無理!)

【ネバーランド】は8月3日発売。もう来週です。
…予約、してないw
ま、店頭で当日買えばいっかなって思って。
星爺DVDの場合、パッケージが店頭で買うには恥ずかしいのでネットで予約して買うんだけど、ジョニーのは普通に買えるからね(爆)嗚呼、コソコソしてごめんなさい星爺…。
ちなみにこちらの特典は
●オリジナル予告編
●キャスト&監督インタビュー
●削除シーン(コメンタリー付)
●ビハインド・ザ・シーン
●VFX解説
●NGシーン
●ハリウッド・プレミア
●キャスト・スタッフ・プロフィール(静止画)
思ってたより充実してるかも。プレミアの様子が見れるのはうれしいわん☆

さ~て、8月はジョニー貧乏。
どうやって生活していこうかなっと(苦笑)


>追記
ガエたんのインタビュー映像ハケーン。ダウンロード可能。
12分もあってガエたんが十分ご堪能いただけます。○枝殿、要チェックよ(笑)
http://www.iffkv.cz/?m=3&day=6
英語なんで何言ってるかさっぱりわかんないですが(苦笑)
ガエたんの英語はやっぱりどこかラテンなまりが感じられる気がする。なまりっていうか、…テンポ?話すときのテンポがネイティブとは違うような。
あー、それにしてもかわゆい子じゃ。ガエたんはかわゆいー。子リスだな。子リス。(笑)
ホームステイとかして、行った先のホストファミリーにこんなかわいい息子がいたら絶対に恋に堕ちます(断言)帰国しません!w
あの情熱的な瞳で見つめられたら…。ああ~もうっ、好きにしてくれっ!(壊)



[ TB-0 | CO-2 ] page top
DATE: 2005/07/26(火)   CATEGORY: 香港・中国
若っ。
レンタル屋にて。
香港映画コーナーに行くことが恒例化しているあちき(笑)は今日もフラフラそっちへ。
すると50代くらいのオバサマがひとり居た。なにやら熱心に棚を見渡している。あちきは邪魔にならないように同じく棚を物色していた。
するとそのオバサマが一本のビデオを手にしてこっちを見て言った。
「コレなんか香港のイケメンがたくさん出てるよ(笑)」
一瞬固まったあちきは「アハハハハ」と笑って返すしかなかったw
そのオバサマが手に持っていたのはタイトルは忘れたけど、確かに若手イケメンたちが出てるような代物だった。
香港の若手に全く興味のないあちきは「私の好みはオッサン限定なんで。」と言いかけたが、やっぱりやめた(笑)
今日だっていつものごとくトニしゃんかレスリ作品あたりを探してたわけだし。
香港の若手くんって誰が人気なんでしょう。それすらも知りません。オッサンにしか焦点が合ってませんからw
ニコラス・ツェーとか?作品見たこと無いですが。ダニエル・ウーもよく名前みかけるかな?イーキン・チェンはもう若手じゃないよな。
若手俳優だったら絶対舶来モノのほうがいいよ。ガエたんとか、ヘイデンとか(最近へイデン、ヘイデン言いすぎ/爆)

てなわけでオバサマが行ってしまったあと、偶然に見つけたのがコレ。
m_chow06.jpg

【ワイルド・ヒーローズ 暗黒街の狼たち】
ジョン・ウー監督作品ですよ。それに我らが若き日の☆ちゃん。今じゃ考えられないことです(笑)星仔って愛称さえもつく以前の、ほんとに駆け出しの頃の☆ちゃんでしょう。その割には結構重要な役どころでした。
【男たちの挽歌】でおなじみのジョン・ウー作品だけあって、モロ、香港マフィアもの。銃弾飛び交いすぎ!そんな香港裏社会、コワモテのおっさんばっかりの出演者の中になぜか紛れ込んでいる、モロ、童顔の☆ちゃん(たぶん当時27歳くらい)。おいおい坊ちゃん、そこで何をしてるんだい、危ないからこっちへおいで、ってくらい童顔です(笑)
親分を慕う舎弟なんですが、かなり情に厚くて血気盛んな若者。喜劇俳優としての地位が確立される前なんで、シリアスな演技ばっかり。そういう意味では貴重ですけど、やっぱり大人しい☆ちゃんはなんか物足りないかも。
最後は悲しいかな、死んじゃうわけですが、「いやいや☆ちゃんのことだから、死ぬってみせかけて『ガウチョア~!(嘘だろー)』とか言って生き返るんちゃうん?w」と思いながら見てしまいました。もちろんそんなわけはなくあっさり死んじゃいました(爆)
残念ながら声は別の人があててましたね。
[ TB-0 | CO-0 ] page top
DATE: 2005/07/25(月)   CATEGORY: ハリウッド
ユンファか…
激疲。ひさびさに8~9時間労働とかしたら体力の消耗がすさまじい。
くたびれすぎて、帰ってきたらバテきって勉強なんてできない…。
いっこうに進まぬ卒論。。。
そうだ、こんなときはサムに癒してもらおうと【妹の恋人】のDVDを見てみる。
サムはほんとに癒し系だなー。。。
0724.jpg

あーあ。こんな美しい子が空から降ってこないかな…(こねーよ!)

拾ったニュースによると(7月13日付け)

かねてからの噂通り、チョウ・ユンファが、【パイレーツ・オブ・カリビアン3】の悪役として出演することが明らかになった。彼が演じるのは15世紀に実在した中国の有名な海賊、張保仔(Captain Sao Feng)を演じることになるという。

だって。例の話まじなのかー。えー?またボツになるんじゃないのー。。。
ユンファのあにきが海賊…。イメージ沸かない。。。
まあほとんど知りませんけど。ユンファのあにき。ちゃんと見たのは【グリーン・デスティニー】くらいだし。
ユンファのあにきはハリウッドで成功してるの?香港に残ってたほうが良かったんじゃないのかなぁ。
海賊ねぇ。。。アンディじゃ健康的すぎるしねぇ、トニしゃんじゃタレ目過ぎるしねぇ(笑)
もちろん☆爺の場合も想像してはみたが(笑)、結局あの人、最後はヒーローになりたがるから悪役ができないもんなw
[ TB-0 | CO-3 ] page top
DATE: 2005/07/24(日)   CATEGORY: 雑記
珠緒だ?んぁ?!(怒)
眠いぞー。。。
バイトで花火大会行けなかったぞー。くっそー。
○枝はきっと行ったんだろー。くっそー。
ヘイデンみたいなイケメンと一緒に行きたいー。くっそー(無理)。
暗黒面に堕ちてやるー!!!(眠いので意味不明)
【アイランド】めっちゃ見たいのにひたすらチケット売ってたぞー。くっそー。
アイランド見たい見たい見たいー。なんか知らんがすっごく見たいー。
スカーレットがかわいすぎるー。ユアンちゃんがかっこよすぎるー。豆氏(ショーン・ビーン)がかっこよすぎるー。
あれ見ちゃったらユアンちゃんにときめいちゃいそうな予感…!

それはいいとして、今日は横浜の日産スタジアムでゆずライブだったんだー!行きたかった、くっそー!
仁ちゃ~~ん!仁ちゃんに会いたい~~~!今年は会えないぃぃ(泣)
やっぱりヘイデンじゃなくて仁ちゃんと花火がいいのいいのいいのー!
某巨大掲示板にてレポを読んでみた。
歌合間のひとコーナーにて
…ミュージカル…ミュージカルがあったらしい。
…相変わらずゆずはバカである(爆)
それもそのゲストがさとう珠緒…。完璧にバカなゲストである。
あのウルウル目で登場か、このバカ女。
はぁ~~。。。誰が呼んだんだ。。。
「北川さん、ヒドーイ!ぷんぷん!」とか言ったり?か。
蹴り殺すぞ、珠緒(爆)
[ TB-0 | CO-2 ] page top
DATE: 2005/07/23(土)   CATEGORY: テレビ
ルパンは罪な奴☆
ルパン見ました?
金曜ロードショー。毎年夏休み前になるとやってくれますねー。
ひさびさにビール飲みながら見てました。あまりお酒飲まないんですけど。風呂あがりにどうにも暑くてね…(おっさんやん)。

あちきはルパンが超超超好きなんです。
アニメとしてもすごく面白いから好きだけど、とにかくルパン自身が好きなの。
アニメキャラのくせに、まぢで恋しちゃうわルパン。
まさにああいうタイプが好きなのです。ドンピシャなのです。
おバカさんで能天気。けれども実は頭がキレる天才。
なおかつお茶目でエロっちい。
遊び心を忘れず、でもポリシーは曲げない、みたいな。
はあ~ん。好きだわー。

でも内容的には、今日のはあんまり面白く無かったですね(爆)
どこがシリーズ最高傑作???坂上みき、適当なことを言うな。
2年前の「お宝返却大作戦」のほうが好きだ。あれは感動した。サグラダファミリアのシーンで。
けど、あの女軍団のボスを撃ったときの、夕日を背にしたルパンはかっこよかった…(ぽっ)

考えてみると、ジョニーを好きになったのもルパンが関係してる気が。【パイレーツ・オブ・カリビアン】のジャック・スパロウ船長、あれを見たとき「なんだかルパンみてぇだな…(惚)」っ思った。似てませんか?ルパンと船長。何考えてんだかわかんないフラフラした人でおまけに女好きだけど(笑)、海賊としては天才。ジョニー=ルパンの実写ができそうな俳優って思いましたね。
星爺の演じてきた多くのキャラもルパン的なところがあると思う。口が達者で逃げ足が速くて女の尻ばっかり追っかけてるような男でも、星爺が演じるとなんか許せるというかw それでいて特殊な才能がある天才肌だったりしてね。

やっぱりルパンは理想の男なんだわー。。。

そういえばルパンの実写版、フランスのほうで作られたはず。日本では公開されるんだろうか。画像見た限りではルパン役がものすごくヘボいオッサンだった…。ショック。

[ TB-0 | CO-0 ] page top
DATE: 2005/07/22(金)   CATEGORY: ハリウッド
トムトムマイブーム&ジョニー意味深発言
凹んでいてもしょーがないので、気分転換。
そんなときは映画ですよ。やっぱり。
ね、Jさん(笑)
以前も触れたと思いますけど、最近あちきの中でものすごくマイブームなのがトムトム(トム・クルーズ)。トムトムはほんとに面白い。あの人は見てて飽きないくらい面白い。
【宇宙戦争】も半笑いで見てましたからあちき。たぶんあの場で内心爆笑していたのはあちきだけじゃねーか…?w
トムトムが真剣な表情とか険しい表情とかしてるとなんかツボにはまるんですよ(不謹慎)。同じ反応をしてしまうのはもうひとりいます。それはバンちゃん(アントニオ・バンデラス)w バンちゃんを見ててもすぐ笑いがでてくるあちきですが(爆)、トムトムも同じ症状が出てくることに最近気づきました。
だから久しぶりに【ラスト・サムライ】なんぞ見てみたくなり、借りてきました。いや~笑った笑ったw(そんな笑える映画じゃねーっつー。むしろ泣け!非国民。)
トムトムの「サケ~~!サケェ~~~~!(酒をくれ、の意)」で思い出しました。映画館で見たときもこのたどたどしい日本語にハマってしまって、一緒にいった友達としばらく「サケ~!」が流行語となっていたのを(笑)だもんで今回も爆笑必須。
江戸にのぼって、その夜、浪人たちにトムトムが襲撃されるシーンも笑いがでてしまった。丸腰のトムトムは浪人の刀をうばって奮闘するんですが、最後は二刀流でキメるんです。そのキメ方が「俺、…ヤッタぜ」って顔してて、もう最高(笑)トムトムのナルシストぶりは見ていてすがすがしいほどだw あそこまでいくともう、ピュアですよ(笑)トムトムはただ純粋に自分大好きなんですね。いいことです。幸せそうですw 小雪との無駄なキスシーンもトムトムチェックポイントとしてははずせない。小雪を見つめすぎ!!!あぁもう、目が奥目すぎる、奥目すぎるってば!なんて熱い視線なの~~~!(爆笑)トムトムブーム、続きそうですね。次は何を見ようかな~♪

そうそう、ネットうろうろしててわかったのだけど、21日のめざましテレビでジョニーのロンドンプレミアの様子が流れたらしい。そこでジョニーが
「日本の皆さんに会いたいです」って発言したとか。
…?????!!!!!!
ま、まぢで???
ジョニーは社交辞令とか言う人じゃないから…。ま、まさか9月の公開に会わせて来日なんてこと…もしかしたら、もしかしちゃったりするのか!?
ど、ど、ど、どーしよ。そんなことになったら。(あわあわ)
じょじょじょ、ジョニーが、に、に、日本にいるのわかってて普通に生活なんかできるかっ。うぉ~~来て欲しい。そしてこの目で見たい、一度でいいから。
ていうか、あちきはまだジョニーは生身の人間かどうか疑ってたりしますから(笑)ある意味、偶像に近いですから。あちきの中ではw 
でもなぁ…もしせっかく日本に来てくれたとしても、見れなかったら、悲しすぎる…。きっと相当落ち込むわな。
[ TB-1 | CO-0 ] page top
DATE: 2005/07/21(木)   CATEGORY: 雑記
やだねったらやだねぇ~
いろいろあって、テンション極低。
帰ってきて、PCつけて、☆ちゃん見てたら泣けてきた。
今日はほんとに悔しいことがあったんです…。
人間ってめんどくさー。
あーあ。明日までのパワーポイント、ひとつも作ってないわよ。
今日は徹夜か…。
やだねったらやだねぇ~。。。。。。
[ TB-0 | CO-1 ] page top
DATE: 2005/07/20(水)   CATEGORY: 雑記
字幕4行…
歯、イテー。神経ドクドクいってるのがわかる。寝れないよ…。
鏡でよく見たら親知らずのせいじゃなくてやっぱ虫歯だった。
明日歯医者いこ…。
しかしあれですね、びっくりしますね最近の歯医者は。おかんに勧められたところなんて夜の10時までやってるんですよ!?ビジネスマンにはありがたいことですね(ビジネスマンじゃないくせに、いっちょまえなな口を叩く女)。
でも歯医者コワイんだよなーいくつになっても。やだな。気が重い。
せめて先生が男前だったらいいな(爆)それしか乗り切る方法は無いよ。
星爺似の院長とかいないかな…(笑)その場合、虫歯ひとつもなくても通うけどなw

そうそう、今日は20日発売の【食神】のDVDがすでに我が家にやってきました。うれしいことに「セリフ完全翻訳字幕」付き。こっちのほうがやっぱり細かいギャグまでわかって面白いです。それにしても広東語って早口(?)なんだなーと。普通、字幕って字数制限があるから多くても2行じゃないですか。でも完全翻訳字幕だと最長4行ですよ。字幕4行を読むのは速読術なみにむずかしいです(笑)
パッケージは以前発売されてたのとほぼ同じですけどちょっと違いますかね。やっぱり表紙の白髪星爺はジュリーみたいですww
この映画でいちばん好きなシーンは、食神が「せきぅ~!せきぅ~!(警備員、警備員)」って取り乱すとこですw
[ TB-0 | CO-0 ] page top
DATE: 2005/07/19(火)   CATEGORY: 香港・中国
イメージは竜宮城?w
ねむいので走り書き。
星ちゃんの気になる画像ペタっ。
0719_1.jpg

やけに楽しそうだ(笑)
竜宮城にお呼ばれしてテンションあがっちゃった人みたいw
そんなデ~ハ~な衣装着てからにw

でもかわいいw(ビョーキ)
[ TB-0 | CO-0 ] page top
DATE: 2005/07/18(月)   CATEGORY: Johnny
ワンカさんチラシげっと☆
バイトちゅかれた…。夏休み映画=ポケモンが始まっていて、子供がいるわいるわ…。映画館は戦場だった…。
BUT!しかし!それでもがな!
あちきのちゅかれた心を癒してくれたあるチラシ発見…。
【チャーリーとチョコレート工場】のチラシやっとキターーーー!!
「きゃふ~~ん!ジョニぃぃぃぃ~~~!」と飛びついたあちき(爆)
その後ニマニマしながらそのチラシの束に映画館のハンコを押し続けました。こんな仕事ばっかなら全然苦じゃない…w
ちゃっかりお持ち帰りもしてきましたw
なにやら【コープスブライド】(チャーリー~と同じくティム・バートン監督作でこちらはアニメ/ジョニーは声優)とフューチャーしてWで前売り券を発売するってチラシに書いてあったな。なんだろ。特典つくのかな…。買おうかな…。ウンパルンパ族のストラップとか欲しいな…。顔がオレンジ色のね(爆)

さてさて、星爺はというと。
米雑誌の表紙を飾ってるらしい。タイトルが「INSIDE KUNG-FU」って…まんまカンフー雑誌である(笑)
0718.jpg

…ぎゃ~~す。エロイ。爺さん(違)、エロイ!
そんなせくすぅい~ビームを出さんでくれ。カンベンしてくれ。
完全に惑わされる(爆)
欲しいけど英文読めないしなー。



[ TB-0 | CO-2 ] page top
DATE: 2005/07/17(日)   CATEGORY: 雑記
祭りは続くよどこまでも
はい、引き続き今日も祭りです。当たり前です。
【カンフーハッスル】DVD発売に合わせてバイト入れてないので(笑)誰を中心に生活まわしてるんだよって感じですけど…w
来週ゼミで発表なんでパワーポイントを作らないといけないんですけど、まぁ、ギリギリまではDVD鑑賞にあてようかとw
ていうかここ最近奥歯がイタイ…。歯というか、歯茎の奥というか。親知らずが生えてるからかな?親知らずが生えようと必死で前の歯を押してるような気が…。抜くのはカンベン…。

そんな歯痛な中でのDVD鑑賞(苦笑)
映画館で見たときは吹き替えでしか見れなかったんで字幕は新鮮です。
でも吹き替えもかなり面白いですよねこれ。山ちゃん(シンの声)がなかなかイイ。少林~も星爺の声は山ちゃんですけど。
吹き替えのほうがしゃべり方がさらに荒っぽくて好き。字幕だと字数制限があるからだいぶはしょってある。吹き替えのほうが本人の言ってることに近いんだよね確か。

それはそうと、改めて見るとシンの登場シーンは少ないなほんとに。3分の1も出てないんじゃない???まぁ主演っちゃあ主演だけど…。この映画自体「この人!」っていう主役がいないような設定だもんねぇ。
監督業に専念したい表れのようでちょっと寂しくなる…。これからの出演作もこんな感じで自分はあんまり出なくなる気だろうか。それはファンからかなりの苦情が来ると思うけどな。結局、星爺映画は星爺が演じないと面白くないよ。っていうか、星爺が思い描いて具現化したいものを演じられるのは星爺自身でしか無理だと思うね。なのに「監督に専念したい」発言を見る限り、本人がいちばんわかってないんじゃないのか?(笑)

メイキングのインタビューの中にプロデューサーの一人としてジェフ・ラウさんがいました。【チャイニーズ・オデッセイ】で菩提老祖役(他いろいろ/笑)やってるお方ですね。過去作品で共演した人と一緒に映画を作っているというのはなんだかイイな~と。菩提老祖とチー・チンポウ(星爺)のかけ合い、今思い出しても笑える…ぷぷぷ。


DVDに全然関係ないけど、超爆写真を発見してしまった…。


0716.jpg

…。
…。

…これ何?目玉焼きチクビ!!??(爆笑)
これ見つけて10分近く笑い転げたんですけど…(笑疲)
もう最悪なセンスw 何なんでしょうこの人の偉業(?)の数々はww
これだから人に「チャウ・シンチーが好き」って言うのに抵抗感じるんだろーがよ!(笑)
いかんいかんっ 目玉焼きヤローの印象をかき消さなくてはっ!
星ちゃん唯一の”絡み”まじショットでフォロー。
01.jpg

…わぁ…目玉焼きの後じゃ何も説得力ねぇヨ…(爆)
もうほんとに、やることなすことあんた激しいんだよ。。。
[ TB-0 | CO-4 ] page top
DATE: 2005/07/16(土)   CATEGORY: 雑記
ありえねー祭り
フライング気味ですがやっと我が手元にやってまいりました【カンフーハッスル】!
達人の素(BOXセット)…ほんとにありえねーデカさです。。。
(о゚д゚)оポカーン・・・
こんなにデカいDVDボックスを見たことがないよ、あちきは…。
きっとこのボックス見て「ありえねー!」って言わせたいんだろうなソニーピクチャーズは。バカじゃねーの…(爆)
写真集とポストカード集をチラっと見て、Tシャツは開封せずに(着る事なんてねーよあんな恥ずかしい代物w)ディスクケースだけ取り出して後はすべて押入れにしまいました。置くとこないからしょうがなく。

さてさて、半日丸まる通して見た訳ですが。本編(字幕)見て、そのあと特典見て、さらに本編(音声解説)でぶっ通しで見たので頭が痛くなってきたw
いや~、チンピラ シンちゃんはセクシー極まりないわ、ほんと!
にくい!にくらしいほどの色気!まさに悩殺シンちゃん。
"マイベスト星キャラ"である。あちきも「メガネぶち割るぞっ!」って言われたい…(どんな願いだ)メガネかけてないけど。
そして映画自体は何度見てもやはり完成度高いと思う。【少林サッカー】も好きだけど、あちきは断然カンフー~のほうが好きだ。細部までこだわり抜いてるのが伝わってくる。さすが天才。妥協しない星馳監督はすばらしい。

特典映像のほうはというと、Disc1とDisc2に入ってる「TV特番【カンフーハッスル】メイキング」がなぜか同じというのが気に食わないんですけど…。Disc2のメイキング、少しは違うやつにしろよソニーピクチャーズ…。意味ないじゃんか…。
インタビューも正直イマイチでしたねぇ。まさか英語インタビューとはな。インタビュアーさん、すごい人物なのかもしれないけど同じような質問ばっかりして堂々巡りだったような…。
メイキング見てて思ったのですが、少林サッカーよりは星馳監督が穏やかだったような(笑)少林~のメイキング映像はまじで怖いんですけど(爆)、このメイキング映像を見る限りではそこまで険しい表情ではなかったですね。笑顔が多かった。

シェンイーちゃん(フォン役)の演技指導をしてるとき(シンがフォンから恐喝しようとナイフを突きつけてるシーン)、シェンイーちゃんが汗かいてて髪の毛がほっぺたというかアゴのあたりにくっついてたんです。それを何も言わずにとってあげてる星爺が、自然すぎて逆にエロかった…。思わずシェンイーちゃんにジェラス…(メラメラ)あの小娘…!
そのあとシンに突き飛ばされてフォンが転ぶ動きの指導もしてたけれど、なんだか必要以上に手取り足取りというか、ずーっとボディタッチしてるんですよねぇ星爺w 気のせい?(笑)公開セクハラでしょうか。エロ監督めww

覚醒後の如来心掌シンちゃんに斧頭会の面々が斧片手に(もちろん本物ではないですが)襲い掛かっていくシーンでは、斧頭会のひとりのエキストラが星爺の頭に斧を当ててしまう。そこで星爺は思わず笑ってカットになったけど、当のエキストラの気持ちを考えると冷や汗ダラダラものだったに違いないと思う。「俺、…消される……!」って覚悟したことでしょう(笑)

豚小屋砦の刺客のカンフーマスターのひとり、オカマキャラの洋服店主。その役の俳優さんに星爺が演技指導してるシーンも笑えた。まず星爺がウネウネとオカマっぽい動きをして、それを見て彼もオカマ動きを。すると、彼の動きがあまりにサマになっていすぎて、星爺はツボにはまったらしくバカウケしていた(笑)かーぁいい。

火雲邪神役のブルース・リャンさんは意外とほがらかな人でした。NG出した後の反応が、自分の頭ぺんぺん叩いてたりしてかわいかったですw
ラムくんはいつもシンと一緒、つまり星爺と一緒のシーンばかりなんですけど、星爺がセリフ間違えてカットになってるにも関わらずなぜかラムくんが怒られるハメになっていてかわいそうでしたww

そのラムくんとダニーくん(組長サム役)がメイキング映像の司会進行をしてるわけですが、ダニーくんがすごく男前になってるな~と思いながら見てましたw 髪洗ったあととか特にセクシーでしたねぇ。ぐは。

音声解説は星爺&ティンさん(斧頭会相談役)&ラム&ダニー。いつもの4人。
ラムくんが星爺にした質問。「今回はなんでこんな風貌なの?ボサボサ髪だし、無精ひげも生えてる。『あしたのジョー』みたい。」と。それに対して星爺、スルー(爆)答えろ~~~!w
それどころか当の星爺は「これ終わったら(音声解説の収録)何食べに行く~?」とか言うし。おまけにシェンイーちゃんが映ると「美女だ」って褒めて、そのあと自分が映ると「美男だ」って自画自賛(笑)
…あんた自由すぎる。。。
[ TB-1 | CO-3 ] page top
DATE: 2005/07/15(金)   CATEGORY: 香港・中国
落ち着け、もちつけ
今週に入ってからずーっとそわそわ。
気が気じゃいられない毎日。それはなぜか。
(バレバレ承知で)答えはひとつ。
かかか【カンフーハッスル】の、ははは「発売日」が迫ってきてぃあょっっっ!!!(電車男の見すぎなくらい噛むな)
さっきメールチェックしてたら発送通知メールが!
キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!!!!!!!

ぎゃぁあああ~~~~~す!!!
寝れないっ寝れないっこりゃ寝れないヨ!目がギラギラしてきた~!ぜんぜんさりげなくない。マッチもびっくりなくらいギンギラギンよ~!
どうしよ~~~~~!
気になって気になって佐川さんの発送追跡サービスまで見ちゃった(そわそわ)すでに相模原を出たっぽいわw
ああぁっお願い佐川さん早く…(-∧-)合掌…
早くシンちゃんを与えてくれ~こっちは半年待ったんだよ~ぉぉぉ。
明日には(というかもう今日の昼あたりには)もしや来るんだろうか???<<<ガクブル>>>

かかか、確実に
「祭り」の予感…!
これだけでゴハンが何杯でもいけそうだ。
本編から見るべきか、音声解説で楽しむべきか、はたまた盛りだくさんの特典映像から見るべきか…!あ~悩む!でも超うれしい悩みだ!ww
チンピラ シンちゃんも如来心掌シンちゃんも~、そんでもって「監督」周星馳も~、すべてが堪能できるのか~~~!そんな贅沢してゴメンナサ~~イ!!!(誰に謝っているんだ)
[ TB-0 | CO-0 ] page top
DATE: 2005/07/14(木)   CATEGORY: 仕事
どんな映画だ【フライ・ダディ・フライ】
バイトに行きました。
まだ研修3回しかやってないというのに、2時間、チケットカウンターに取り残されました…(泣)
かなりキョドってました。「ええ~~っ!ウソ~~ん!一人にせんといてやー!」って心の中で叫びながら。
そんな中、あるオバサマがあちきのもとへ。
ここで、ひとりぼっちの接客におびえて頭がパニくっていたあちきはおそろしい失言をする。

オ「今何か面白いのやってる?ちょっと時間つぶしにきたんだけど。」
あ「今の時間帯ですと【SWエピソードⅢ】か【フライ・ダディ・フライ】でしょうか。」
オ「そのフライなんとかはどんな映画なん?」
「V6の岡田くんと堤真一があんなことやこんなことをする映画です。」



…終わった。
[ TB-0 | CO-0 ] page top
DATE: 2005/07/13(水)   CATEGORY: テレビ
歌のうまい芸人&ルーカス、ヘイデン
歌うまい芸人決定戦みたいなの、見ましたか?
見てるこっちがはずかしくなる番組でした…w(遠い目)
今は何でも若手芸人出しときゃ数字になるんでしょーね。
森三中が優勝なのは納得。よくがんばった!
クレア(黒沢)にもっと歌って欲しかったけど。クレアはマシューの番組でノリノリで歌ってた記憶アリ。うまいのは当然。
決勝戦で惜しくも負けたロバート(秋山)は、うまいのはうまいんですけど、ユンソナの言うとおり歌ってるときの顔が気持ち悪かった(笑)
個人的には次長課長をおしてたんですけどねぇ~。うまかったのに残念。最近、次長課長がすごく好き。酔拳シリーズのモノマネがツボすぎる…w 元ネタは知らなくても笑ってしまう。定食屋のオッチャンのマネとかw
レギュラーもめっちゃうまかったのに。優勝するかなって思ったわ、あの”尾崎豊”は。まさか1回戦敗退とは…。

それからさっき、九州のローカル番組見てたら(山口でも入るんです電波)、レポーターがジョージ・ルーカス監督とヘイデン・クリステンセンの来日インタビューに行ってたのに驚愕!!!
単なる深夜ローカル番組なのになんでそんなアポがとれたんだっ!たかが福岡周辺の2~3県しか見れないような番組だというのに!w
それもそのレポーターは、いつもおバカな企画ばっかりやってるような人なのに!(でも嫌いじゃないけどw)
本人相当あがってたけど、見てるこっとまで緊張しました。「お前でほんとに大丈夫かよ、オイ~~ッ!」って(笑)
福岡大丸で買った浴衣をご両人にあげたりしてましたww
ヘイデンが特に喜んでおりました。「イカす着物だ」って(笑)
はー。。。へイデンかっこよかったなぁ~。。。(遠い目)
早くイケメン・ダースベイダーを映画館で見たいなw


>追記
昼間、図書館にて。卒論資料を探すのそっちのけでまたまた中華電影に関する本を立ち読みするあちき。その中の星爺紹介ページに「動かなければ二枚目」って書いてあった(爆)「しゃべらなければ」とかなら、よく言われてることなので理解できるけど、「動かなければ」ってどーなん!(笑)生きてるのか!それは生きてる状態なのか!w せめて動くのくらいは許してあげよーよ…w
ちなみに冒頭でカラーで載ってたアンディのステージ(歌)の様子にちょっとトキメキました☆すっげー明星オーラ出てた…。
動いちゃだめとか言われる誰かさんとは違ってw
[ TB-0 | CO-0 ] page top
DATE: 2005/07/12(火)   CATEGORY: 雑記
ハズカシ散歩
そうそう、昨日書き忘れたこと。
昨日は雨でした。
車を運転して信号待ちをしていると、ある母子が傘を片手に道路に出てきたんです。お母さんのほうが手に犬のリードをつかんで。
「こんな雨の中わざわざ散歩いくのかー」と思いながらその犬を見たとたん、爆笑しました。
犬(ダックス)が"レインコートらしきもの"を着ていたのです。
白っぽい、でもなんか様子のオカシイもの。
「なんだありゃ」と思ってよく見たらスーパーの買い物袋だった…(笑)
すごい雑w 足の部分はハサミで切って穴を開けて、おなかのあたりで袋を結んでるんです。
頭は丸出しなのでズブ濡れ。胴体だけスーパーの袋でくるめられてるんです。背中のあたりにスーパーのロゴが見え隠れしててすっごい切ないのw
そんな格好で散歩させんじゃないよまったく。
恥ずかしいよワンちゃんがさ…(笑)
[ TB-0 | CO-0 ] page top
DATE: 2005/07/11(月)   CATEGORY: Johnny
LAプレミア
0711j2.jpg

ひさびさに公の場にジョニーご登場☆
ロサンゼルスで行われた【チャーリーとチョコレート工場】のプレミア。
日本では9/10が公開日にきまった模様!イエイ!
さて、今回のジョニーは…またもガラが悪いですねぇー(笑)
マフィアですね、完全に。
チョコレート工場のファンタジーな工場長さん、オフの姿はマフィアと化しますw
マフィアだろーが、ジョニーなら何でもいいのですけど(笑)

0711.jpg

そしてこちら。
左から、ヴァネッサ。ティム・バートン監督。チャーリー役のフレディ・ハイモア君(【ネバーランド】ではピーター役だったあの子)です。
ヴァネッサきゃわゆい~~ん☆相変わらず小悪魔ちゃんだわー。
小悪魔じゃなきゃマフィアの妻は務まらんですけん(笑)
バートンはまた爆発しています。すべてにおいて爆発しています。
フレディくんもかーあいい。かーあいいのぅ、お前は。

ぬぉぉぉ~~~9月が待ち遠しい~~~!!!

あ、最近テンプレート変えすぎですね。情緒不安定ですね。
なかなか気に入るものがないんだよなー、うーん。観覧車も微妙かも。
スローダンス、豪華キャストだわねぇ。ぶっきーが生意気ね。でも顔は好き(爆)教習所の教官なのか。ぶっきーが教官だったら、生徒から逆セクハラされるんじゃないか?あちきなら…(以下略)
初回見てないから話がよくわからん。ふじっきーとぶっきーが兄弟なのか?んな美形兄弟おるかい。
ぎゃぁ~す。キングコングの西野が出てた。うぉ~っ、西野って大っ嫌い!あの勘違いヤロー。月9に出てさらにイイ気になるのは確実。



[ TB-0 | CO-2 ] page top
DATE: 2005/07/11(月)   CATEGORY: 雑記
串かつとちょい懐カラオケ&FCツアー
元バイト先のお友達2人と串かつバイキングの店にいきやした。
串かつ食べ放題で2000円、安い。うまい。最高。
イカ美味かったなー。あとモッツァレラチーズも。
唯一、「たいやき」だけは揚げちゃいかんなと思いました(汗)
そのあとカラオケ4時間。…歌いすぎ。
前半は好き勝手に最近の曲なんかを歌ってたんですが、後半は90年代前半の「ちょっと懐かし曲」を歌うのにハマってしまいました。自分がはじめてCD買った曲を歌おう!とか。
あちきも結構歌いましたねぇ。
『愛の言霊』とか『恋心』とか『エキセントリック少年ボウイ』とか『LA・LA・LA・LOVE SONG』とか『チェリー』とか『Body feels EXIT』とかビミョーに懐かしい歌でしょ?w
自分が中学生とか小学校高学年の頃に流行ってた曲っていうのは耳についてるもんですね。完璧に歌えましたww

話は変わりますが、某☆ファンサイト様での書き込みによると
次回のFCツアーは10月頃行われる予定だとか…。
行きたいんですけど…すごく…。
星爺に会いに香港に行きたい…。まぢでどうしよう。。。
ってまだFC自体入ってないんですけど(汗)まあそのうち入りますけどきっと。
学校の都合的にはたぶん余裕で行けるんですよ。
4~5日くらい空く、空く。
むしろ社会人になってからのほうが融通が利かなくなるでしょう。
でもお金がない。きっと10万は用意しておかないといろいろ困りそう。
そんなお金ない。来月車検だ…。そして今年はスタッドレスタイヤを買わないと冬の間バイトに行けないんだ…。
車に金が飛ぶ1年…(泣)
第一、あちきは海外に行ったことがない。パスポートすら持ってない。
はじめての海外でアタフタするのは確実だろうに、そんな余裕ない状態で星爺に「謁見」するだなんて、…きっと脳がボカーン!ってなって死ぬww
あぁぁ無理かー。。。星爺が来日してくれるのを待つしかないのかね。って【功夫2】のプロモーション来日までってことかな。いつになるんだよ…。でも東京なら、東京なら行こうと思えばいくらでも行けるさ!
せめて星爺が50になるまでには会いたいのだが。(なんだその基準/笑)
そうよねぇ…そんな、10月だなんて、急すぎる。
広東語なんてまったくできないし、はたまた英語すらもろくにできやしないのに、星爺に会ったところで何を言えばいいんだ。
<イメージ>…
☆爺「(こっちを向いて)ネイホウ!」
あちき「…!○%〒×◇…!!!???(泡吹いて卒倒)」
ダメだ。イメージ上でさえ確実に死ぬなこれは。トレーニングにならない。
何を言うのかしら、実際FCツアーに行く人は。本人に向かって。「○○(作品名)がいちばん好きですー。」とかか。それとも無難に「これからもがんばってください。」みたいなことか。
…人と同じじゃインパクトないよね。
そうだな、やっぱりここ一番の瞬間だから求婚でもするかな(爆)


[ TB-0 | CO-0 ] page top
DATE: 2005/07/10(日)   CATEGORY: 雑記
【亡国のイージス】
この7/30から公開の邦画大作【亡国のイージス】。
「へー。。。なんかこの前公開してた【ローレライ】とかぶっとるやんけ。また戦艦か。」
ってくらいにしか思ってなかったんですけど、さっきテレビ見てたらキャストが詳しくのってた。

真田広之 、寺尾聰 、佐藤浩市 、中井貴一 、吉田栄作 、谷原章介 、豊原功補 、
安藤政信 、真木蔵人 、平泉成 、岸部一徳 、原田美枝子 、原田芳雄

そうそうたるメンバーの中に気になる名前ハケーン。
あああぁぁあ~っ安くん(安藤政信)もいるじゃないか~~!
きゃっきゃきゃっきゃ☆こりは見なくては。

何を隠そう安くん大好きですから~。でへへ。男前だからねー。(そこ肝心!)
一時期、安くん見たさに邦画ばっかり見てる時期がありました。
安くん映画は、ぶっきーと共演の【69sixty nine】以来だわ。きゃ。
何役なのかしら。まさか海に散って死なないでしょうね。いやよ殺さないでー!

ついでにこれからの安くん出演映画も調べてみたら
2005年公開の作品で【SYNCHRONICITY】というのがあった。
キャスト見てまたまた反応!ギリジョー(オダギリジョー)も出るみたい。まじ!?
安くんとギリジョーを一緒に見れるなんて目の保養だぁー☆
うっしっし~。要チェキラ(死語)だな。
[ TB-0 | CO-0 ] page top
DATE: 2005/07/09(土)   CATEGORY: 雑記
思わず手を伸ばす…
0709

昼間、あまりにも最近グータラし過ぎていたので卒論の準備を進めニャと思い、資料を探しに市立図書館へ。
いつもは県立図書館に行くのだけど気分を変えて市立図書館へ。
こっちのが新しいし、綺麗だから環境はいいんだけども。
で、卒論テーマの郷土料理関連のコーナーに行っては見たものの、居心地が悪くなんだかふらふらと映画コーナーへと向かう足。
気づけば検索システムに「香港」とか「映画」とか入れているあちき。
何をやっているんだ!(我に返る)
それで、卒論用の資料はひとつも借りることなく、代わりに今日借りてきてしまったのが上の2冊。

『チャイニーズ・シネマ・スター・オデッセイ―恋愛的中華電影明星誌』
粉雪 まみれ (著)
『フェイス トニー・レオン キネ旬ムック』
キネマ旬報社 (編纂)

はー。。。何をやっているんだあちきは…(2回目)。。。
チャイニーズ~のほうはかなりの香港映画を網羅した多岐にわたる内容なので、新参者にはなかなかわかりづらいのが難ですが、見た映画に関するところだけ飛び飛びで読んでます。目次はざっと

それは周潤発から始まった
押し倒される男たち―徐克映画の場合
友情は凛々しい女にこそ似合う―香港映画のタフ・ガール
ノワールな魅力が漂う男の友情―呉宇森映画の場合
張国栄、娼婦の匂い
呉倩蓮はただ一人の男を待っている
過激な笑いの創造者、周星馳
少年が男になろうと加速する瞬間―楊徳昌映画の場合
大地に造られた女優、鞏俐
芸に生きる孤児のイメージ、蕭芳芳
黎明、余白の魅力
鍵付きの女、寧静
笑わぬヒロイン、徐楓
上海から来た二人の妖婦―白光と李麗華
おおらかな動きは国境も言語も越える、金城武
陽気で淫らなファニー・フェイス、舒淇
真摯な男がスクリーンを圧倒する―陳小春と劉青雲
命がけの映画狂、ジャッキー・チェン
章子怡、映画史を駆ける21世紀の女神
そして、歌姫はゆく

こんな感じ。
もちろん星爺のとこから読みましたけどw

この著者の方はこの章の冒頭からかなりわかりやすく、好感持てる方ですねw
「梁朝偉(トニー・レオン)より周星馳のほうがハンサムだよ。」
とかつて映画評論家の宇田川幸洋氏に言われたときには「なんですってええっ」と台北は西門町の映画街で地団駄を踏んだ私であったが、旧正月映画【008皇帝ミッション】(96年)を見るや、地団駄踏んだ同じ足で、変わり身も早くスキップを始めてしまった。


…仲間、仲間~~~!w
ファ様の魅力、おそるべし!(笑)
この方は他にもたくさんいいこと言ってくれてます。

彼のコメディのすばらしいところは、あるキャラクターのパロディを演じながらも…(中略)…パロディの集成であるだけでなく、独自のドラマ、独自の笑いを紡ぎだしていくところにある。97年に日本で公開された【チャイニーズ・オデッセイ其の壱/PART1月光の恋】【チャイニーズ・オデッセイ其の弐/PART2永遠の恋】を見れば、そのことは一目瞭然。

おふざけパロディは、オリジナルが古くなると共に笑えなくなるものだが、しっかりしたドラマの味付けとしての笑いは永遠に古くなることがない。消費されるコメディから、笑いだけに収まらない映画作りへ。周星馳は、キュートな喜劇俳優であると同時に、アグレッシブでアヴァンギャルドな映画の作り手でもあるのだ。

と。ちなみにこの本が発売されたのは2001年12月20日。
あと、なるほどーと思ったのが

周星馳は可憐は可憐でも自分より能力のある女性、母親的はタフさを備えた女性に愛を捧げるのが特徴。
たしかに、そう言われれば。アニタ・ムイ(【審死官】)にしてもカリーナ・ラウ(【008~】)にしてもチョン・マン(【賭聖】他、多数共演)、マギー・チャン(【ハッピー・ブラザー】他共演)にしても、みんな星爺より強いよなww
コン・リー(【詩人の大冒険】他共演)だけ除外されるけど。星爺と共演するときだけコン・リーのキャラは「お嬢さん」に変わっちゃうもの。

彼のキャラクターのもうひとつの特徴は、どこかにコンプレックスを抱えた人物であるということ。文字が書けない(【キング・オブ・カンフー】)とか、武芸ができない(【審死官】)、拳銃が下手なスパイ(【0061北京より愛を込めて?!】)などなど。同時にズバ抜けた才能を持ってもいて、その抱き合わせの妙、アンバランスの可笑しさが笑いを生み、欠点の克服がドラマの核になる。
これも、言われてみればなるほど、ですね。【詩人の大冒険】のバッフーたんだって、書画の才能に長けた大金持ちで8人もの美女が妾として居るのに、自分の心を理解してくれる本当の伴侶がみつからない寂しさを持ってる。【広州殺人事件】のロンシンだって、いい判事になりたいと思ってるのに目の前のお金に目がくらんで悪徳判事になってしまってる。…共通性があるね。何かが欠落してるんだ。深い!さすが「爺」は深いよ。

あ、忘れてました(焦)
トニーしゃん本のほうは前から読みたいなと思ってたのがみつかったんで借りてきました。香港明星の中ではトニしゃんは2番目に好きなので(笑)
ていうかいいなー。トニしゃんは本出してもらえてさ。特集してもらえてさ。星爺のも出してくれっつーんだよ(怒)
【花様年華】でカンヌの影帝になったあたりまでの内容ですね。興味深いです。まだまだ見てないのたくさんあるんで見てみたいなと。今やっと【ブエノスアイレス】を勇気振り絞って借りてきてるとこですが、どうなることやら(そんな勇気いるんか…)。レスリもトニしゃんも好きだけど、2人が絡むところをまじまじと見たくないよ…コワイよー。><
トニしゃんの独白もなかなか読んでて面白かった。カンヌでティム・バートンと話したみたい。
「その夜の発見はティム・バートンはおもしろいということだ。すごいボケっぷりだ。」
そうです(笑)
あの人(バートン)のしゃべってる内容を理解できるのはジョニーしかいないから、しょーがないよトニしゃん。安心して、トニしゃんは正常だよw
こういうことも言ってくれてます。
「周星馳には彼の良さがあるから、僕が彼のようにできるとは限らないよ。VCDやビデオを借りて周星馳の作品はほとんど見ている。おもしろいからね!」
あたぁぁぁ~~~っす!(アリガトウゴザイマスの意味)

そうそう、前述した本の著者の方は、星爺とトニしゃんの間で揺れてらっしゃるわけですけどw、あちきが思うには男前程度は変わりないかと。
どっちも同じくらいステキでキュートだと思いますよ。
え?何か文句ありますか!?(笑いながら怒る人)

[ TB-0 | CO-0 ] page top
DATE: 2005/07/08(金)   CATEGORY: 香港・中国
等身大(爆)
0708.jpg

携帯電話の宣伝ポスターらしい。
【功夫】がフューチャーされて発売されてるのかな。

ていうか、この画像みてあちきは爆笑したんですが。
これってチンピラ シンちゃんの大きさを表現しとるんですか?(笑)
思いっきり手の平サイズじゃないですか!
小人ですかシンちゃんは。
今から仲間と相談して白雪姫でも起こすんですか。
それとも「南くんの恋人」ですか!
本を机に立てたその向こうで着替えるんですね?w
で、たまに南くんが覗いちゃうと
「やめて~。南くんのエッチ~☆」ってきゃっきゃ騒ぐんですね!
いや~斬新なポスターです。
ぜひとも胸のポッケにいれて歩きたいものです。
出くわすメガネ族にところかまわず「メガネ叩き割っぞ!」って罵声をあびせますけど。ま、そこはご愛嬌で。

若干、足がつりそうなところもナイスですね。
[ TB-0 | CO-0 ] page top
DATE: 2005/07/07(木)   CATEGORY: Johnny
ニセ船長
トリビアの泉にて。
「アントニオ通りとバンデラス通りが交差する交差点がある」
…いいなー。行きたいなー。(笑)
検証VTRにバンちゃん出て欲しかったのに、さすがにそれは無理だったか。ちっ。

ワンナイではニセハリウッドスターがたくさん出てきてました。
いましたね、ジョニーのニセモノも(笑)
どんな格好かと思いきや、まんまジャック船長じゃないですかw
あんなのハロウィンの季節にいっぱい出てくるよww
肉を食べるのに、腕にフックをつけたのが面白かったです。

>追記
ネタバレ画像とか公開前にあんまり見たくないのでほとんど行ってなかった【CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY(チャーリーとチョコレート工場)】の公式HPになんとなく立ち寄ってみた。
遅ればせながら初めて見たバージョンのポスターがすっごくかわいかったのでアップ。0707.jpg

今まで見たのはジョニー@ワンカ工場長がステッキ片手にひとりで立ってるシンプルなやつだったけど、このバージョンかわいいなー。やばい超カワイイ。あーカワイイ!!!(うるさい)
これが42歳@2児のパパのカワイさなのかっ!罪だ!罪!w
日本版もこれがイイなー。
こんなん映画館中に貼り巡らされたらジョニーとばっかり目があっちゃって仕事ができないわ☆いやん、バカん(殴)

>>それから私信(コメント欄)
る○さん、ありがとうございました!多謝!!!
[ TB-0 | CO-2 ] page top
DATE: 2005/07/06(水)   CATEGORY: テレビ
ブログタイプ&英語がんばろ
「ブログタイプ」を見ながら書いております。
面白いなぁこれ。ミラクルタイプみたいな再現ドラマなんですが、元ネタはネット上の数々のブログ。新しいですねぇ。21世紀型の番組だ(笑)
なかでもムラジュン(村上淳)が面白い。映画だけにこだわってたと思ったらテレビにも出るようになったかw
司会(?)というかメインは青木さやか。青木大好きー。顔のデカイさが好きー(爆)

昨日書き忘れたんですが、映画館ではじめてのチケット発売をしていたとき、ひとりの外人客(女性)が来た。
はじめてってだけでテンパってたところへ来たもんだからさらにパニくるあちき。どうやらあまり日本語がわからない人らしかった。
外人サン「Batman begins」
あちき「???…オオオ。バットマン・ビギンズですね。
(明らかにひとりだが)何名様ですか?」
外「???(戸惑った顔)」
あ「(こちらも戸惑った顔)…わん?」
…せめて「1 ticket,OK?」くらい言えよ…。

外「Oh,yes.」
あ「(字幕と吹き替えを選んでもらわなければと思い)
  Subtitle?(字幕?)」
…外人が吹き替え版なんか見るわけ無いだろ。確認するだけ無駄だよ、自分…。

外「Yes.」
あ「かしこまりました。バットマン・ビギンズ字幕版、次回~時~分からの回、1名様で1200円になります。(レイトショーだったので)」
外「(千円札だけ出す)」
あ「1200円です(ごり押し)。」
…英語で言ってやれって。ワンサウザンド アンド トゥハンドレッド イェンだよ。…

外「(なぜか察したらしくプラス200円だした。)」
あ「はい、ちょうど頂きます。」
チケット発券&手渡し。

あ「(いろいろ読み上げて)~5番スクリーンになります。」
外「???」
あ「あーっと(焦る)……すくりーんなんばーふぁいぶ!」
外「OK.Thank you.」

おーまいがー。ダメだぁ英語勉強しなきゃ。。。外人恐怖症になりそうだ。
[ TB-0 | CO-0 ] page top
DATE: 2005/07/05(火)   CATEGORY: 雑記
恒例行事
きゃぁぁあぁ~~~~
ファ様が来たわ、ファ様が~~~~~~!!!
(注:【008皇帝ミッション】のDVDが届いた、の意味)
これでもうファ様に飢えてレンタル屋に通わなくてもすむのね…。あちきの生活にひとまず平安の兆しが見えたわ(笑)
はーん、もうカワイ過ぎるよファ様。
「ただいまー!」ってファ様が帰ってくるなり、奥さんのカーリンが「お帰りなさい、あなた~☆」って言ってピョコっと飛びつくのが好き。カーリンの飛びつきとファ様のキャッチがナイス(笑)
嗚呼、あちきも飛びつきたい。

さて、それはいいとして。
もう7月ですよ。上半期が終わりました。ということでやらなきゃいけないことがあります。
Bliss Room恒例「2005年上半期何でも賞レース」の開催です。
これまでの半券を整理して、上半期に映画館で見た映画の中から受賞作品・キャラを決めます。
ちなみに対象となる作品は…

カンフーハッスル
オーシャンズ12
ネバーランド
オペラ座の怪人
ロング・エンゲージメント
ブリジット・ジョーンズの日記2
ナショナル・トレジャー
アビエイター
インファナル・アフェアⅢ 終極無間
コンスタンティン
エターナル・サンシャイン
交渉人 真下正義
レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語
バッド・エデュケーション
キングダム・オブ・ヘブン
ザ・インタープリター
ミリオンダラー・ベイビー
電車男


です。この中かからアレコレ選んでいこうと。
近々作成予定ですので、こうご期待☆
(って期待してる人なんかいないって……)
[ TB-0 | CO-0 ] page top
copyright © Blog are*kore all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。